月いち!
コウケンテツさん's レシピ
毎月第一週

料理研究家のコウケンテツさんが毎月マルチグリルを使った特製レシピを紹介!
お料理が苦手な方でも簡単・手軽に作れるおいしいレシピなのでぜひ男性のみなさんもチャレンジしてみてください!

コウケンテツさん

11月のレシピ ワイン(家呑み) サーモンとディルのポテトグラタン

11月のレシピ ワイン(家呑み) サーモンとディルのポテトグラタン ワインが進む、粋なメニュー 11月のレシピ ワイン(家呑み) サーモンとディルのポテトグラタン ワインが進む、粋なメニュー

マルチグリルのPOINT!

プレートパンに耐熱容器をのせて強火で焼くことで、一気に加熱するため短時間で焼き上がり、グラタンの中身のフレッシュ感を保ちながら、香ばしく仕上がります。スプーンを入れると、閉じ込められたハーブや素材の香りが立ち上がり、なんとも食欲をそそります。グラタンは、マルチグリルの高火力の、得意中の得意技です。

秋の夜長、お家で美味しいものを肴にワインを飲む楽しみは格別です。手間いらずでおしゃれ、ワインが進むメニューをいくつか覚えておきたいもの。そんなときに、頼りになるのがマルチグリルです。グラタンなら、ココットに材料を重ねて、あとはオーブンに入れるだけ。焦げたチーズも香ばしく、ワインが進むこと間違いなし。ここでは、秋になって脂がのり、一層旨みを増す鮭とポテトの鉄板の組み合わせです。ゆで卵のみじん切りがアクセントになったクリーミーな味わいは、しっかりした味わいの白ワインにも、軽めな赤ワインにも相性よしのオールマイティなのも魅力。

材料(2人分)

作り方

作り方1

作り方2

  • 1じゃがいもは皮をむいて4等分に切る。鍋に入れてかぶるくらいの水を加えて煮立て、7~8分柔らかくゆでる。水けをきってボウルに入れて粗くつぶし、塩、こしょう各少々とオリーブオイル大さじ1を混ぜる。
  • 2サーモンは皮を除き、2cm幅に切り、塩、こしょうをふる。卵は粗みじんに切る。
  • 3フライパンにオリーブオイルを熱し、玉ねぎを炒める。しんなりしたら鮭を加えて両面をソテーする。鮭の色が変わったら、牛乳、生クリーム、チーズ、レモン汁、マスタード、ちぎったディルを加えて混ぜ、ふつふつとしてきたら塩小さじ1/3、こしょう少々を加えて調理する。
  • 4耐熱容器に3と2のゆで卵を入れてサッと混ぜ、1のじゃがいもを上にのせて軽く混ぜる。プレートパンにのせ、「調理モード〈焼く〉 火加減・強」で12分ほど焼く。
  • 5好みで仕上げにちぎったディルを散らす。

メールで送る 印刷する

過去のレシピ一覧

2017年

2016年