月いち!
コウケンテツさん's レシピ
毎月第一週

料理研究家のコウケンテツさんが毎月マルチグリルを使った特製レシピを紹介!
お料理が苦手な方でも簡単・手軽に作れるおいしいレシピなのでぜひ男性のみなさんもチャレンジしてみてください!

コウケンテツさん

1月のレシピ しょうがを使った煮込み料理 さばとごぼうの梅しょうが煮

1月のレシピ しょうがを使った煮込み料理 さばとごぼうの梅しょうが煮 寒い時期に嬉しい、血行をよくするしょうがを使った料理 1月のレシピ しょうがを使った煮込み料理 さばとごぼうの梅しょうが煮 寒い時期に嬉しい、血行をよくするしょうがを使った料理

マルチグリルのPOINT!

マルチグリルの「煮る」機能を、より効果的に使いこなすテクニックがアルミ箔の落としぶたです。ひたひたの煮汁が効率よくまんべんなくいきわたるので、20分弱火で煮るだけで、しっかり中まで味の入ったおいしい煮物が出来上がります。

しょうがには、血行を促進して、体をぽかぽかと温める効能があります。手足の冷えに悩まされがちな厳寒の時期には、積極的に摂りたい食材です。梅干しとの合わせ使いで、脂ののった旬のさばのくさみを消し、旨みだけを際立たせる役割もはたしてくれます。芯まで味のしみた薫り高いさばの煮物なら、ごはんが進むこと間違いなし。

材料(2~3人分)

煮汁

作り方

作り方1

作り方2

  • 1さばは頭を落として内臓を取り除き、4等分の筒切りにし、よく洗って水けをきる。
  • 2ごぼうは皮をこそげ取り、4cmの長さに切って縦半分に切り、酢水(分量外)に5分ほどさらしたのち、水けをふく。
  • 3キャセロールに1と2のさばとごぼうを入れ、煮汁の材料をすべて加えて強火で熱する。煮立ったらアルミ箔で落としぶたをして火を弱め、調理モード〈煮る〉で20分ほど煮る。
  • 42を器に盛り、しょうがのせん切りをのせ、わけぎを散らす。

メールで送る 印刷する

過去のレシピ一覧

2017年

2016年