月いち!
コウケンテツさん's レシピ
毎月第一週

料理研究家のコウケンテツさんが毎月マルチグリルを使った特製レシピを紹介!
お料理が苦手な方でも簡単・手軽に作れるおいしいレシピなのでぜひ男性のみなさんもチャレンジしてみてください!

コウケンテツさん

11月のレシピ ポルトガル料理 エッグタルト

11月のレシピ ポルトガル料理 エッグタルト サクサク&ハラハラのエッグタルトをご家庭で! 11月のレシピ ポルトガル料理 エッグタルト サクサク&ハラハラのエッグタルトをご家庭で!

マルチグリルのPOINT!

エッグタルトの美味しさのかなめとなる、タルト生地のサクサク&ハラハラの食感と、カスタードクリームのこんがり焼き目も、マルチグリルのパンモードにおまかせすれば、失敗知らず。冷凍パイシートを使っても、庫内の完璧な温度制御で、専門店も顔負けの焼き上がりが楽しめます。

ポルトガルの郷土菓子・エッグタルトは、専門店も増えている人気スウィーツ。昨年旅をして、抜けるような青空と人懐っこい笑顔、そして、どこか懐かしい景色にすっかり魅せられたというコウさん。行く街々でお菓子屋さんの店先にエッグタルトが並んでいるのを見かけました。タルト生地に優しい甘さのカスタードクリームを詰め、香ばしい焦げ目をつけて焼き上げただけのシンプルなお菓子ですが、シンプルゆえに強く印象に残ります。なかでも、その起源と言われている老舗「パスティス・デ・ベレン」で食べたそれは、別格の美味しさだったと言います。そんな思い出の味を、手軽に作れるようにとおこしたレシピがこちら。ハードルが高そうに思えるカスタードクリームもコウさんのレシピなら失敗なしです。直径6cmほどの小ぶりなサイズですから、小腹がすいたときにもぴったりです。

材料(プリンカップ約8個分)

カスタードクリーム

作り方

作り方1

作り方2

  • 1耐熱のプリンカップにバターを薄く塗る。パイシートは室温におく。
  • 2小鍋に生クリーム、牛乳を入れて中火にかけ、ふつふつ煮立ってきたら小麦粉、砂糖を加えて泡だて器で混ぜる。弱火にかけて絶えず混ぜながら煮詰める。クリーム状になったら火からおろして粗熱を取り、卵黄を加えて混ぜ合わせる。
  • 3パイシートは短い辺を手前にして置き、手前からすき間ができないようにくるくると巻いて3cm長さに切り分ける。プリンカップに1個ずつ断面を上にしてのせ、型に沿って指で薄く広げる。生地が底から高さ約2cmになるまでのばす。
  • 41のクリームを3にのせ、表面を平らにする。キャセロールに並べてふたをし、調理モード「パン」で25分ほど加熱する。粉砂糖は茶こしを通してふる。

メールで送る 印刷する

過去のレシピ一覧

2017年

2016年