月いち!
コウケンテツさん's レシピ
毎月第一週

料理研究家のコウケンテツさんが毎月マルチグリルを使った特製レシピを紹介!
お料理が苦手な方でも簡単・手軽に作れるおいしいレシピなのでぜひ男性のみなさんもチャレンジしてみてください!

コウケンテツさん

3月のレシピ インドネシア料理 ナシゴレン風炊き込みご飯

3月のレシピ インドネシア料理 ナシゴレン風炊き込みご飯 炊飯はマルチグリルにお任せ! 3月のレシピ インドネシア料理 ナシゴレン風炊き込みご飯 炊飯はマルチグリルにお任せ!

マルチグリルのPOINT!

ご飯をおいしく炊くことは、マルチグリルの得意とするところ。なかでも鶏肉やむきえびなど、具沢山の炊き込みご飯が、べたつかずにぱらりと仕上がるのは、浅いキャセロールを強い火力で熱して一気に炊き上げるマルチグリルだからこそ。ジャスミンライスのようにさらりとした米の特徴がしっかり引き立ちます。

インドネシアの国民食、ナシゴレン。具沢山のご飯に目玉焼きをのせた盛り付けは、日本でもおなじみ。日本でも手に入りやすい調味料や食材を使って、エスニックな味わいに仕上げました。きゅうりのせん切り、ねぎやピーナッツなど、薬味をたっぷり添え、目玉焼きをくずしながら食べると楽しさもひとしお。好みで、10月号のレシピ、ぴりっと辛いナシレマのサンバルソースを添えれば、一層アジアな気分が味わえます。

材料(2〜3人分)

A

サンバル

作り方

作り方1

  • 1鶏肉はひと口大に切って塩、こしょうをふる。コリアンダーは乾煎りしてつぶす。赤唐辛子は種を取る。
  • 2フライパンにオリーブオイル大さじ1を熱し、玉ねぎ、つぶしたにんにく、乾煎りしたコリアンダーをしんなりするまで炒める。
  • 3キャセロールに米を入れ、Aと水を合わせて500mlにして注ぎ、2を加えてサッと混ぜる。鶏肉、むきえび、唐辛子を広げてのせ、ふたをして「ごはん」機能で炊く。炊き上がったらさっくりと混ぜ、器に盛ってきゅうり、えびせん、トマトを添えて目玉焼きをのせ、こしょうをふる。お好みでサンバルをかけていただく。

    >サンバルソースのレシピはこちら

メールで送る 印刷する

過去のレシピ一覧

2018年

2017年

2016年