コウケンテツさん's レシピ

料理研究家のコウケンテツさんがマルチグリルを使った特製レシピを紹介!
お料理が苦手な方でも簡単・手軽に作れるおいしいレシピなのでぜひ男性のみなさんもチャレンジしてみてください!

コウケンテツさん

8月のレシピ アジアン串焼き

10月のレシピ 蒸しかぼちゃのベイクドチーズケーキ パンプキンとチーズの旨みで2 倍おいしい 10月のレシピ 蒸しかぼちゃのベイクドチーズケーキ パンプキンとチーズの旨みで2 倍おいしい

マルチグリルのPOINT!

〈蒸す〉機能と〈焼く〉機能を二段階に分けて使うことでプロ顔負けのチーズケーキの出来上がり。

材料(作りやすい分量)

作り方

作り方1

作り方2

  • 1ホーローのバット(幅15.5 ×奥行12.5 ×高さ2.6㎝)2枚に、バター適宜(分量外)を薄く塗って小麦粉を薄くまぶす。オーブン用シートを底の形に合わせて四角く切り、敷く。
  • 2グラハムクラッカーは厚手の袋に入れて麺棒でたたいて粉状にし、溶かしバターを加えてよく混ぜる。(1)のバットに広げ、コップの底で押さえてしっかり敷き詰める。
  • 3かぼちゃはワタと種と皮を取り除き、ひと口大に切り、アルミバットにのせる。キャセロールにバットを入れて周囲に水2カップを注ぐ。ふたをして調理モード〈蒸す〉で15分ほど加熱し、取り出してなめらかにつぶし(できれば裏ごしして)、粗熱を取る。生リームを加えてなめらかに混ぜる。
  • 4ボウルにクリームチーズを入れてクリーム状になるまで混ぜ、グラニュー糖を加えてさらによく混ぜる。(2)のかぼちゃ、溶き卵、レモン汁を順に加えてそのつどよく混ぜ、仕上げに薄力粉、シナモンパウダーをふるい入れ、むらなく混ぜる。
  • 5(2)の型に(4)を流し入れて表面を平らにし、プレートパンにのせて調理モード〈焼く〉の弱火で10分ほど加熱。前後の向きを入れ替えて様子を見ながらさらに5分ほど焼く。全体に色よく焼き色がついたらホイルをかぶせ、さらに15分ほど弱火で焼く。取り出して粗熱が取れたら冷蔵庫で冷やし、型から取り出す。
  • 6食べやすく切ってホイップクリームを添え、シナモンパウダー、粉砂糖をふる。

メールで送る 印刷する

過去のレシピ一覧

2018年

2017年

2016年

マルチグリルに関する
お問い合わせ