野﨑洋光さんがレシピ考案
ガスコンロでふっくら
炊き込みごはん
思い出レシピ

野﨑洋光さん

豆ごはん ー初夏が匂うやさしい風味ー

豆ごはんー初夏が匂うやさしい風味ー

私の思い出いまでも母の味が一番(東京都/60代・男性)

幼い頃、春から夏にかけて母がつくってくれた豆ごはんは、ほんのりとした塩味ともっちりとした米がおいしく、何杯もお代わりしたものです。母が亡くなってからは口にすることなく、先日、旅先で久々にいただきました。やはり母の味にはかなわなかったなぁ。

材料

  • えんどう 100g
  • 2合

(a)

  • 300ml
  • 薄口醤油 30ml
  • 30ml

作り方

「おにぎりは握らない」が野﨑さん流。ふわっとやさしく手で包みます。にぎり方で米の甘みが全然違ってくるから驚き

  • 1米は洗って水に15分浸し、ザルに上げて15分おき水気を切る。
  • 2えんどうはサヤから出す(出してから時間が経つ場合は水に浸け水分を吸わせる。炊く直前に水気を切る)。
  • 3鍋に、(1)の米と(2)のえんどう、(a)を入れて蓋をし中火にかける。沸騰したら一度箸で全体をかき混ぜ、火を弱めて7分加熱する。
  • 4鍋に水分が少し残り、米肌が見えてきたら火を弱めて7分加熱する。
  • 5最後は焦げないように極弱火で5分加熱し、火を消して5分蒸らしたあと、全体をサックリと混ぜ合わせて器に盛る。

メールで送る 印刷する

野﨑さんのもう一品

野﨑さん

豚ときのこのおろし和え

豚ときのこのおろし和え

豆と塩だけのシンプルな味。えんどうは通年手に入りますが春~夏の旬がいい。
もう一品は豚肉ときのこでパワーを。オレンジの甘みと酸味が爽やかな酢の物です。

材料

  • 豚肉薄切り 120g
  • 椎茸 2個
  • しめじ 1/2パック
  • 舞茸 1/2パック
  • えのき 1/2袋
  • 三つ葉 20本
  • 大根おろし 200g
  • すだち 1個

簡単ポン酢(a)

  • 醤油 大さじ3
  • 大さじ2
  • オレンジの絞り汁 大さじ1
  • ごま油 大さじ1/2

作り方

  • 1豚肉は4㎝に切り、80℃位の熱湯で2分程茹でる。
  • 2椎茸は軸を落として4つに切る。しめじは石づきを取り、ほぐしておく。舞茸は小房に分け、えのきは石づきを切り長さを半分にする。
  • 3(2)のきのこを全部合わせて熱湯で1分茹で、水にとり、手早く水気を切る。三つ葉をサッと茹でたら冷水に取り、4㎝長さに切る。
  • 4大根おろしは軽く水気を切り、(1)、(3)と合わせる。
  • 5(a)を合わせて簡単ポン酢をつくる。
  • 6(4)を器に盛り、簡単ポン酢を上からかける。

メールで送る 印刷する

レシピ一覧