ピクニック弁当を楽しもう | おうちごはんラボ

おうちごはんラボ お役立ちコラム

オフィシャルメンバー

ピクニック弁当を楽しもう

オフィシャルメンバー戸根美知子さん

だんだんと日差しが強まって暖かさが増してくると、気持ちの良い外ご飯が食べたくなるものです。

いつものお弁当でももちろんOKですが、

ちょっとしたひと工夫を加えれば簡単にオシャレなピクニック弁当になります。

 

今回はそんなピクニック弁当のコツをご紹介します。

 

 

■フィンガーフードでかわいさを演出

お弁当の定番といえばおにぎりやサンドイッチ。いつもの形でも美味しく食べることができますが、少しシルエットに変化を付けてスティック状にしてみてはいかがでしょうか。おにぎりはラップに包んで縦長に。サンドイッチはクルクルっと巻いて渦巻き状のスティックに。どちらもカットしてお弁当箱に入れるだけで色鮮やかな断面が見えて可愛らしく仕上がります。見た目レベルが上がるとピクニック気分もさらに盛り上がりますよ。

 

 

■かわいい容器をフル活用して

お弁当に欠かせない人気おかずといえば唐揚げの存在。どさっとまとめてお弁当箱に入れてしまうと「いつもと変わらないお弁当」となってしまうのでプチアレンジに挑戦してみてはいかがでしょうか。例えば4人でピクニックに行くのであれば、かわいいカップを4つ準備し、その中に唐揚げとミニトマトを入れてお弁当箱に入れてみてください。容器を変えるだけでかわいらしさが格上げされ、食べやすくなります。カップの高さはお弁当箱の高さに合わせてカットしてくださいね。

 

 

■カトラリーをオシャレに

お弁当箱の中だけではなく、カトラリー類にもこだわってみましょう。ありがたいことに、レジャーシーズンが近づいてくると100円ショップでのアウトドアコーナーが充実しますのでチェックしてみるとオシャレなグッズが見つかるはず。ピクニックで定番のドリンク用紙コップも、使っているうちにふにゃっと倒れてしまうことがあるので、カラータイプのプラスチックコップにしてみてください。おそろいのカトラリーと一緒にすれば、誰がどれを使っているかを色で区別できますし、見た目もかわいいのでおすすめです。アルコールを飲むときは、これまた100円ショップのプラスチックグラスが大活躍。プラスチックだから割れることもなく持ち運びにも気を使いません。カッティング加工が施されガラス風のものが出回っているので、このようなものを取り入れると普段のピクニックがグレードアップします。

 

 

いかがですか?コスパの良いアウトドアグッズを使えば、頑張らずにおしゃれでかわいいピクニック弁当が完成です。さあ、ピクニック弁当を持って公園へ出かけてみませんか?