いかと里芋の煮物

ゆっくり煮込むから、
いかは柔らかく、里芋は煮崩れません

いかと里芋の煮物

レシピ監修:武蔵裕子

材料(4人分)

  • するめいか 2杯
  • 里芋 6~8個

A

  • 130ml
  • 砂糖 大さじ2/3
  • 大さじ1/2
  • しょうゆ 大さじ2
  • みりん 大さじ1/2

作り方

  • 1いかは足の付け根をはずし、ゆっくりと腹ワタごと引きぬく。胴にはりついている軟骨をはずして胴の部分はよく洗い、1cm幅の輪切りにする。足の部分は2~3等分に切る。里芋は皮を厚めに剥き、7~8mm幅の輪切りにする。塩(分量外)をふってよく揉んでから水洗いすることを2度繰り返す。
  • 2キャセロールに(A)を入れてひと混ぜする。(1)を入れてアルミ箔で落とし蓋をしてから、蓋をして調理モード【煮る】で13分加熱する。
    ※アルミ箔にフォークで数か所穴をあけておくと自然にアクが取れます。

BEFORE AFTER

メールで送る 印刷する

毎日できちゃう!いろいろレシピ