サラダチキン

ふっくらチキンは変身上手

サラダチキン

レシピ監修:武蔵裕子

いま注目のサラダチキン。できあがったら、蒸し汁に漬けたままゆっくり冷ますとふっくら仕上がります。「ダイエットや疲労回復に人気ですが手作りするとよりやさしい味です。一味とうがらしやハーブをまぶしたりカレー風味にしても。ラップで包み冷蔵で2 ~ 3 日保存できます」(武蔵さん)

材料

  • 鶏むね肉 2枚(400g)
  • 小さじ1/2

A

  • 50ml
  • 大さじ1
  • 砂糖 小さじ1/2
  • 鶏ガラスープ(顆粒) 小さじ1/2
  • 小さじ1/2

作り方

  • 1ビニール袋に(A)を入れて、混ぜ合わせておく。
  • 2鶏むね肉は皮を取り除き、フォークでところどころ刺し、塩をもみ込んだあと、(1)に漬けて1 時間ほどおき、下味をつける。
  • 3アルミバット※に(2)を漬け汁ごと入れる。
  • 4キャセロールに(3)を入れて蒸し用の水300mlを注ぎ入れる。
  • 5蓋をして調理モード「蒸す」で10分間加熱する。消火後、キャセロールの中でそのまま20分間おく。

※5号アルミバットを使用
[外形寸法]幅24.2cm×奥行18.3cm×高さ3.2cm

マルチグリルだと火の通りが絶妙でふっくらした仕上がり。お好みの野菜でサラダにしたり、サンドイッチや和え物、酢の物などにも活用できます。

メールで送る 印刷する

毎日できちゃう!いろいろレシピ