カリフラワーとセロリの黒こしょう蒸し

ホロッとしてピリッとくる、白と黒の出会い

カリフラワーとセロリの黒こしょう蒸し

レシピ監修:武蔵裕子

コンソメやセロリのうまみをぐんぐん吸ったカリフラワーにセロリの歯ごたえ、黒こしょうがきいた大人のサイドメニュー。「素材の味を楽しめるヘルシーな蒸し料理。カリフラワーは淡白なようですが、実はビタミンC が豊富です。冷蔵庫で3日間くらい保存できますよ」(武蔵さん)

材料

  • カリフラワー 小1株(330g)
  • セロリ 大1本(70g)

A

  • 130ml
  • コンソメ(顆粒) 小さじ1/2
  • 小さじ1/3
  • 粗びき黒こしょう 小さじ1/3

作り方

  • 1カリフラワーは小房に分けておく。セロリは筋を取り2cm幅くらいの斜め切りにする。
  • 2アルミバット※にカリフラワーとセロリを並べ、(A)を入れる。
  • 3キャセロールに(2)を入れて、蒸し用の水300mlを注ぎ入れる。
  • 4蓋をして調理モード「蒸す」で10分間加熱。できあがったら盛り付け、最後に粗びき黒こしょうをふる。

※5号アルミバットを使用
[外形寸法]幅24.2cm×奥行18.3cm×高さ3.2cm

柔らかいカリフラワーが口の中でホロッ。マルチグリルならアルミバットを敷いて蓋をするだけで、蒸し器がなくてもヘルシーな蒸し料理が楽しめます。

メールで送る 印刷する

毎日できちゃう!いろいろレシピ