りんごカフェオレパン

材料(8個分)

  • =A=
  • 強力粉50g
  • 砂糖大さじ2
  • ドライイースト小さじ3/4
  • 牛乳120cc(30℃位に温める)
  • インスタントコーヒー小さじ2(牛乳に合わせて一緒に温める)
  • =B=
  • 強力粉120g
  • バター20g
  • 小さじ1/4
  • =キャラメル=
  • 砂糖大さじ2
  • 小さじ1
  • 生クリーム大さじ2
  • =りんごのレモン煮=
  • りんご1/2個
  • 砂糖大さじ1
  • レモン汁大さじ1
  • 生クリーム50cc
  • シナモン、ナツメグ、キャラメルクランチ適量
  • ---

作り方

  1. =下準備①(一次発酵の間に行ってもOK)= キャラメルを作る。 砂糖と水をフライパンに和せて強火にかけきつね色になったら火からおろして生クリームを加え混ぜる。

  2. =下準備②(一次発酵の間に行ってもOK)= りんごのレモン煮を作る。 りんごは7ミリ角に切り、砂糖、レモン汁をあわせてふんわりラップをして電子レンジに1分30秒かける。

  3. ボウルに材料Aをあわせて、滑らかになったら、材料Bをあわせる。

  4. ボウルの中でひとかたまりになったら、こね台の上で表面が艶やかになってまとまるまでこねる・叩くを繰り返す。生地を丸く整え、とじ目を下にしてボウルに入れ、ラップをかけて40℃で20〜30分一次発酵させる。

  5. 生地が1.5倍の大きさになったら、ボウルの中で優しくガス抜きをして丸め直す。 硬く絞った濡れふきんをかけてベンチタイムを10分とる。

  6. 成形する。 180度に予熱を上げたオーブンで12〜15分焼く。

メッセージ

秋はパンを捏ねるのにも気持ちのいい季節。気温も穏やかで発酵もスムーズ。 年中パンをこねていると発酵時間で季節を感じることが出来て楽しいです。 11月にはこんなパンはいかがですか? コーヒー風味の生地にりんごをたっぷり巻き込んで焼きました。 上には生クリーム。キャラメルをたらしました。キャラメルマキアート風です。 中はこんな感じりんごがごろごろりんごカフェオレパン。

みんなのレポート

まだレポートはありません

タグ

あなたにおススメのレシピ

このレシピに関連するレシピ